乳がん検診と一緒に他のがん検診も受けてみよう。

[PR]

胆のうがんの治療には免疫療法が最適
病気を撃退☆ 乳がん検診の相談
信頼できるスタッフが対応してくれる 安心して受けられる免疫療法!
1人1人に最適ながん治療を。

乳がん検診が気になっている人へ

病院

女性ホルモンとがんの関係性

女性ホルモンの種類で、エストロゲンがあります。このホルモンは、乳管の発達・女性の生殖器の発達を活性化させるものであり、月経サイクルで量が変わってきます。最近、このホルモンが異常に分泌されたり、長期に渡りエストロゲンにさらされると乳がんの発症率が上昇することがわかりました。

乳がんになる三つのきっかけ

乳がんになるにはいくつかきっかけがあり、その一つは、肥満です。高い脂肪と高いタンパク質のある食事を取りすぎるとホルモンバランスを崩す要因になります。脂肪の細胞は、エストロゲンを生産することに関係します。肥満の方は、エストロゲンが高くなります。そのため、肥満の方は乳がんの発症率が高くなるので、乳がん検診を受けましょう。

がんってなに?

がんとは、身体の細胞部分が変化してなります。できたがん細胞は、徐々に増殖して、小さい腫瘍や粘膜の変動によって現れます。そのがんについての質問を下記で答えていきます。

がんに対しての疑問

乳がん以外に他にはどんながんがありますか?

身体の中に発生する癌には、他にも胆のうがんや肺がんなどがあります。胆のうがんは、胆のう管や胆のうに発生した悪性の腫瘍を胆のうがんといいます。

がん検診の種類はどれくらいですか?

乳がん検診・肺がん検診・胆のう検診など様々な検診があります。がんの種類と検診は同じくらいありますよ。なので、不安なら一度がん検診受けてみることをお勧めします。早期発見すると、治る確率も上がります。

乳がんの初期症状を教えてください。

乳がんの初期症状は三つあり、しこり・血が乳頭から出てくる・乳腺が引っ張られるとなっています。そういった症状が出たら病院に行きましょう。

免疫療法の費用はどのくらいしますか?

病院によって値段が違ってきます。相場としては、高度活性化NK細胞治療法だと、1回目は約340000円くらいになります。これは細胞治療法の種類によって異なってきます。免疫治療を受けなくてもいいように、がん検診はこまめに行きましょう。